女性の育毛剤 シャンプーを徹底比較!

女性の育毛剤 シャンプー徹底比較! > 女性ホルモンと髪の毛 > 女性ホルモンと薄毛・抜け毛の関連性

女性ホルモンと髪の毛

女性ホルモンと薄毛・抜け毛の関連性

女性ホルモンが徐々に低下していく40代は
早い人ではプチと言われる更年期障害の症状が出たりと
心も体も何も不快な感覚に襲われる時期です。

 

それは髪の毛も同様なのです。
最近、髪が細くなったり、ヘアスタイルがまとまらなくなった。
髪の毛に以前のようなハリやコシがなくなった。
髪の毛が薄くなってきたような気がする。
白髪がとても目立ってきた・・などの症状はありませんか?

最近では、40代以降の女性だけでなく、
20代〜30代の本来なら若々しい時期にも、
ストレスなどにより女性ホルモンのバランスが崩れている人も多いそうです。

若い女性の白髪や髪質の変化、薄毛は意外と多いと言われています。

ストレスや加齢による女性ホルモンの減少には、ホルモンの活性を高める事により、
体調だけではなく髪の毛にも良い影響を与えてくれると言われています。
まずは、日常生活を見直すこと。

そしてストレスをあまり抱え込まずに解消することと、
日ごろの体調を整えることが大切だと思います。
女性に多い、貧血。 または、必要な栄養素不足。
このような状態だと、栄養は髪までいかないのです。

良質なタンパク質、コラーゲンなどで髪に栄養が行くように・・
そして、血行を良くする栄養素、ミネラル成分、緑の濃い野菜などを
積極的に摂るようにするといいかもしれませんね。
身体に良い事は、きっと髪にも良いことです。
体と心をいたわっていると、髪の毛も一緒に元気になってくるのだと思います。

ホルモンバランスを考えるとすると
やはり食生活や生活習慣・特に睡眠などは考えるべきですが
その上で、育毛剤やシャンプーなどの外からのヘアケアを考えていきましょう。