女性の育毛剤 シャンプーを徹底比較!

女性の育毛剤 シャンプー徹底比較! > ストレスと脱毛 > ストレスと女性の脱毛の関係性

ストレスと脱毛

ストレスと女性の脱毛の関係性

現代の複雑な人間社会によってストレスを感じない人はいない時代になっています
そんな中、デリケートな髪の毛は大きな影響を与えてしまいます。
それは女性の方も脱毛を引き起こしてしまいます。

 

ストレスには外的ストレスと内的ストレスというものがあり、
・外敵ストレスは温度や湿度、雑音や身体に直接感じるものをいい、
・内的ストレスは偏食やダイエット、不規則な生活による睡眠不足などによるもの

他にも心理的・社会的ストレスという社会生活の中での
人間関係によるものがあるといわれています。
これらのストレスが頭皮や毛髪に及ぼす影響については次のようなものがあります。

1.血液循環の悪化による毛細血管の働きが鈍くなる
2.毛細血管の収縮を原因とする頭皮の緊張
3.余分な脂分の異常分泌
4.内臓機能の低下による毛髪育成機能低下
5.ホルモン分泌異常
6。神経器官の異常

これらの現象を元に
人間と同じヘアサイクルを持つモルモットでの実験が行われた結果
以下のようなものが報告されているようです。

普通、かごの中で2匹飼うところを10匹飼うという過密環境ストレスの実験をした結果
毛の伸びが正常時に比べて86%太さが75%にしかならなかった。
その中の毛は、かなり白髪の発生率が高く
メラニン色素が抜けていることが確認されています。

加えて皮膚の働きを示す酵素の活性も低下が見られる報告がなされています。
ということは、ストレスが髪の毛の伸びや太さに影響を及ぼすことが
考えられているということにほかなりません。

人間での臨床実験はまだ行われていませんが
おそらくは人間も同様の結果を示すものと考えられます。

人の場合もストレスによってヘアサイクルに異変が起こり
早く抜けてしまうということが考えられ、結果脱毛しやすくなり
新しく生えてくる毛の成長にも影響を及ぼし薄毛や脱毛に至ると思われます。