女性の育毛剤 シャンプーを徹底比較!

女性の育毛剤 シャンプー徹底比較! > 良性円形脱毛症 > 良性円形脱毛症と女性の抜け毛の関係

良性円形脱毛症

良性円形脱毛症と女性の抜け毛の関係

よく円形の脱毛になりやすい人がいます。
それにはやはり心理的要因が絡んでくる場合があります
その原因は何が考えられるのか?そして対策はどうするのか?をまとめてみました。

 

人間の体は自律神経というものによってコントロール
されているというのは皆さんよくご存知のことと思います。

この自律神経といのは交感神経と副交感神経というものに分かれていて、
お互いにバランスをとりながら体の各パーツを制御しているのですが
非常にデリケートなもので精神的・肉体的なストレスや
その他の異常の影響を受けやすくなっています。

この自律神経の異常からくる脱毛症のことを良性円形脱毛症と呼んでいます。

これらは
・一箇所だけに起こる単発性良性円形脱毛症
・何箇所にもできる多発性良性円形脱毛症
・頭部のほぼ全体にできる全頭性良性円形脱毛症

などがあり、男女や年齢に関係なく色々な方に見られます。

自律神経の失調に関係する病気はほとんどの場合がストレスが関係していますが
髪の毛はその中でも特に影響を受けやすい器官になります。

 

人間は興奮したり緊張したりすると顔が赤くなったり鼓動が早くなったりしますが、
これは自律神経の働きにより血液量が増加して起こる症状です。
心理状態が自律神経に影響を与えたということです。

これらは全身に読んで字の如く、網のように張り巡らされた
毛細血管が血液量の増加により拡張されて起こることなのですが
毛根部分にはこの毛細血管が多量にあり毛母細胞に酸素や栄養分を運んでいます。

それが心身の乱れやストレスなどによって自律神経が異常をきたしてしまうと、
毛細血管に血液を十分に送れなくなってしまい
結果毛母細胞まで栄養分が届かなくなってしまいます。

そうすると毛母細胞は分裂をやめてしまい、脱毛に至ってしまいます。
自律神経の失調症が原因ですので精神的に安定すれば自然に治ります。
精神科医のカウンセリングやストレス解消をすればそんなに気にする必要はありません。